那須川天心にボクシングで勝ったら1000万企画

今回は、「那須川天心にボクシングで勝ったら1000万」企画の取材に行ってきました。

挑戦者は、先日行われた挑戦者トーナメントの優勝者。同志社大卒ボクシングジム経営 藤崎美樹 選手。そして、欠場した大井選手に代わり、復活者投票で、多くの票を得た、元WBAスーパーフライ級王者 テーパリット・ジョージム 選手の2名。

試合前、収録現場の控え室で、天心選手にも会うことができました。本人も調子がいいということ試合への期待が高まります。

天心選手と木村

第1試合は「那須川天心VSテーパリット」

両者とも1ラウンド目から積極的に攻めていき、3ラウンド目までその姿勢は崩れません。KOには至りませんでしたが、白熱した試合になりました。

第2試合は、「那須川天心VS藤崎美樹」

今回のトーナメントのダークホースとして注目が集まります。

試合前のVTRでは、解説として出演していた内山高志さんのジムでトレーニングをしている様子が流れていました。

那須川天心(赤)VS 藤崎美樹(青)

1ラウンド目から、KOを取るため大きなパンチを振るう藤崎選手に対し、天心選手は徐々にタイミングを計り、次第にペースをつかんで行きました。途中、天心選手が藤崎選手を投げ飛ばすような場面もありました。結果、KOには至りませんでしたが、前回の試合より、更にパワーアップした藤崎選手の姿を見ることができました。

今回の試合で、圧倒的な強さを見せつけた天心選手。試合の最後には、新たな1000万企画の出場者として、亀田興毅 選手が決まりました。これには、視聴者からの反響もかなり大きかったようです。

今回の試合同様。良くも悪くも、色々な意味で注目される試合になると思います。

ですが、引退した亀田選手が、再びリングに上がる姿を見ることができるのはとても楽しみです!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。