藤代紫水高校での講演 ハンドボール部

今回は、茨城県立藤代紫水高等学校にて講演を行いました。

今年、茨城県では「国民体育大会(国体)」が行われます。

その国体で優勝を目指す、藤代紫水高校ハンドボール部のみなさんに向けて「意識改革で世界チャンピオン」をテーマにお話ししました。

木村がボクシングを始めて、世界チャンピオンになるまでに行った4つの「意識改革」

「ピンチの時こそ自分を変えれば、それがチャンスになる」

「強い人がチャンピオンになれるわけではない。応援される人間にならなければならない」

一つ一つの言葉を真剣にメモを取りながら、聞いてくれた生徒さん達。

試合まであと数日。ベストを尽くして頑張ってください!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。