FC東京での講演

今回は、FC東京で講演させていただきました。FC東京は現在J1・1位と好調のチームです。
「逆境期に逃げずにどう向き合うか」という観点からお話しさせていただきました。

私も現役時代に試合が2年間決まらず、苦しい思いを経験したことがあります。

逆境やスランプに陥ると、身動きができなくなってしまうものです。

ですが、そんな時こそ「行動すること」が大切だと思います。

練習がうまくいかないのなら、違う練習をしてみたり、場所を変えてみたり。

集中できないのなら、違う作業をしてみたり、一度外に出て散歩したり、好きな音楽を聴いてみたり。

一番いけないのは、何もせずにマイナス思考のスパイラルに陥ったり、言い訳を並べることです。

プラス思考に大切な3つ「イメージ・言葉・行動」の中でも、一番影響が大きいのは「行動」と言われています。

考えるより、行動し続けていると意外と現状が打破できたりするんですよね。

講演を受けてくれたのは若手の選手達でした。今後、彼らが試合に出て活躍する姿を見るのが楽しみです!

今回の講演が少しでも若い選手たちの後押しになれたら嬉しいです!

スポーツチームを始め、企業講演を行っております。お気軽にご相談下さい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。