強い身体と心を作る食アスリート協会とは!?

食アスリート協会のジュニアインストラクター講座を受けてきました!

全6回のうちの3,4回目!
私自身の経験ですが、

プロになってから減量に毎回苦しんでました。
また日々の食事で何を食べたら良いかもわからず手探りの状態でした…
そんな時に、食アスリート協会の、

柏原ゆきよさんをご紹介頂きました!
しっかり食べる事で、代謝を上げて、

ハードなトレーニングをこなす事ができるようになりました。
練習中のスタミナもや試合の時のここ一番でも戦い抜くことができます。
そして結果として痩せられる!
身体を回していくのには、糖質が必要です。特に日本人の場合はお米が合っています。
食アス理論でお米をモリモリ食べて、

心も体も元気にしていきましょう^_^


ぜひ興味がある方はこちらから!
【食アスリート協会】

http://s-a.or.jp/study/#l1

【金賞健康米】は相性抜群オススメです^_^

http://kohnan.co.jp/challenge/kinsho.html

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。