ミドル級 頂上決戦!ゴロフキンVSカネロ

ボクシング頂上決戦!!

今日はアメリカでミドル級のタイトルマッチがありました。

カザフスタン出身のゴロフキンと、

メキシコのカネロアルバレスの対戦です。

一度対戦が流れたことや計量でも一悶着もあって注目の試合でした。

ボクシング好きには非常に注目の一戦でWOWOWで観てました!

今回も前回以上に、両者の気持ちがぶつかり合い、

熱戦となって見応えがありましたね〜

判定でカネロの手が上がると、

勝者と対極にある敗者のゴロフキンの残念そうな顔が印象的でした。

負けた瞬間は、

あの時もっとがんばっていれば、と悔やむものです。

試合中はキツイけれど試合が終われば、

そのキツさなんて忘れてしまい悔しさだけが残る。

後で後悔しないためにも、

今、その瞬間にベストを尽くすしかない。

現役の時の感情を思い出せられるいい試合でした。

好きなスポーツを観るとやる気気が出ますね。

村田が主戦場とする階級なだけに今後の動向が気になります!

身体を動かしたくなるな〜…

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。